パルディ天球図より、こと座 Ignace Gaston Pardies, Wikimedia Commons

ちょうこくぐ座

彫刻具。彫刻刀でしょうか

ちょうこくぐ星図

ちょうこくぐ座

名称星座名ちょうこくぐ
略号Cae
学名Caelum
所有格Caeli
英語名the Engraving Tool
設定者ラカイユ
概略位置赤径4h50m
赤緯-38°
面積125
季節南天
南中1月下旬
星数1等0
2等0
3等0
4等1
5等3
6等16
変光星25
データ出典:
 星座名・概略位置・星数:天文年鑑2020
 名称(星座名を除く):IAU Webサイト

英語名の「the Engraving Tool」は、銅版画の凹版を作る道具のこと。「ビュラン」と呼ばれているようです。ドアノブのような丸い持手に、刃となる長い棒がつき、先端を刃として銅板を削り、作品を作るものです。古星図に描かれた星座絵も、銅版画のものが多いようです。

ちょうこくぐ座は、ちょうこくしつ座とともにラカイユが作った新しい星座です。エリダヌス座のすぐ南にあり、隣にはがか座、エリダヌス座を渡ってろ座の向こうには、ちょうこくしつ座もあります。ラカイユはこのあたりを芸術活動の場にしたかったようです。

晩秋の南の空低く似見えますが、暗い星ばかりで彫刻刀を描くのも大変です。あまりよく彫れそうもありません。


Hipparcos
番号
バイ
エル
符号
赤径赤緯固有名
カタログ名
意味アルマゲスト名実視
等級
絶対
等級
スペクトル距離
(光年)
21770α CAE04h40.6m-41°52’   4.442.92F2V65.6
21861β CAE04h42.1m-37°09’   5.042.83F3V90.2
23595γ CAE05h04.4m-35°29’   4.550.78K2III185
データ出典: バイエル符号・等級・スペクトル・距離 Hipparcos 星表  絶対等級・独自計算  固有名・意味 星座の神話  アルマゲスト名 アルマゲスト
Scroll Up