パルディ天球図より、こと座 Ignace Gaston Pardies, Wikimedia Commons

みなみのかんむり座

いて座の足元にある、くるっとした星の並び。冠というよりも、レモンというほうが、私は好きです

みなみのかんむり星図

みなみのかんむり座

名称星座名みなみのかんむり
略号Cra
学名Corona Australis
所有格Coronae Australis
英語名the Southern Crown
設定者プトレマイオス
概略位置赤径18h30m
赤緯-41°
面積128
季節
南中8月下旬
星数1等0
2等0
3等0
4等3
5等17
6等24
変光星733
データ出典:
 星座名・概略位置・星数:天文年鑑2020
 名称(星座名を除く):IAU Webサイト

みなみのかんむり座は、半円状に並んだ星が作る星座。同じような形の北半球にある「かんむり座」に対して「みなみの」というわけです。

北半球のかんむり座も明るい星がありませんが、みなみのかんむり座は天の川のそばにありながら一番明るい星が4等星、「かんむり」とは言っても宝石は付いておらず、その上、日本では南の低空にしか見えませんから、見つけるのはとても難しい星座です。プトレマイオスの48星座のひとつであるものの、めぼしい神話もなく、地味な印象。

が、そのすぐ上のいて座を「ティーポット」と見ると、つぶれた円のみなみのかんむり座はレモンティー用のレモンに見えてきます。スコーンでもいいかもしれませんね。


Hipparcos
番号
バイ
エル
符号
赤径赤緯固有名
カタログ名
意味アルマゲスト名実視
等級
絶対
等級
スペクトル距離
(光年)
94114α CRA19h09.5m-37°54’メリディアナ南のアルフェッカこれ(β)より北にある星4.111.11A0/A1V130
94160β CRA19h10.0m-39°20’  その(δ)東で膝の輝星より北星4.10-1.86K0II/IIICN.508
93825γ CRA19h06.4m-37°04’  さらに北(α)にある星4.232.97F7IV-V58.3
データ出典: バイエル符号・等級・スペクトル・距離 Hipparcos 星表  絶対等級・独自計算  固有名・意味 星座の神話  アルマゲスト名 アルマゲスト
Scroll Up